医療職のかたわら、趣味で始めたアクセサリー作り…
イベントやハンドメイドショップへの出品など、活動をつづけています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
閉鎖しようと思いましたが…

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

心機一転、ボタンを使ったアクセサリーのブログにしようと

 

思ったのが 2014年2月…

 

一件だけ記事をアップしたまま、ずっと放置していたこのブログです。

 

ブログ離れが進み、私もFB インスタと、流行りに乗じていました。

 

 

だけど、年齢を重ねていくうち、もう以前と同じ活動はできないな〜

 

もう少しゆっくりぺースで、丁寧に生きたいと思うようになりました。

 

 

 

ブログを始めたころは、ドキドキわくわく、本音もいっぱい書いていたのに

 

ショップをやって一応お粗末ながら作家となった現在においては

 

作品紹介や、イベント紹介がメインになり、なかなぶっちゃけた話はできず

 

最近、息苦しさを感じていました。

 

 

 

このブログは、等身大の自分を記していきたいと思い、そんなコンセプトで

 

続けていきたいと思っています。

 

 

 

だれかに向かってではなく、私の備忘録として…

 

 

 

 

 

 

ボタンdeアクセ♪ 始まります
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:ネットショップ





ひょんなことから 着物にはまり

そして ひょんなことから 和小物の製作を手掛けるようになり

その素材として 「チェコガラスボタン」に 出会ったことから

ヘアゴムや ピンブローチまで 作るようになりました。

現在、実店舗への委託や 

ハンドメイド、手作り作品の通販・販売サイト minne(ミンネ)

ネットショップ リトルアイなどで 販売展開をしています。

これから、ぼちぼちではありますが、商品や製作過程の話など

つれづれに記していきたいと思っていますので、どうぞよろしく

お願いします kyu






リトルアイギャラリー
http://minne.com/littlei
ミョウガ
 


重なるときは重なるもので

いろんな方から 「ミョウガ」を いただきました。


ミョウガ…好きなんだけど、おそうめんの薬味や

天ぷらくらいしか 使ったことがありません。


でも、ないと困る ミョウガ


ネットで検索したら、「冷凍できる」

ということだったので、 さっそく 実行♪


あとは、ミョウガの利用方法を いろいろ試してみようかな。



でも、おかげで、我が家の冷凍庫は 

大入り満員です。

冷凍庫の中の整理もしなくっちゃ…



今日から、お盆休みの方が多いんでしょうね。

私は、ネットショップのほうはお休みなんだけど

本職の勤務が、12日 14日と入っているので

例年と同じく、自宅でゆっくりのお盆です。






ようやく余裕がでてきた…かな?




もう、ずいぶん前に支給されていた 白衣

やっと 裾をつめる作業を しました。



ちゃちゃっとやれば 何のことはないのに

何かと余裕がなくて、後回しになっていたの。



縫物が苦手ってこともあるけどね (笑)




やんなきゃ やんなきゃ

と思ってたことが 終わるって

なんて気持ちがいいんだろう…




そういえば、夏休みの宿題も

いっつも 後回しだったな。




ちっとも成長してない私でした。




今日は夜勤

新しい白衣を着て、頑張ります 


 
クールシェード
 


朝日があたるリビングは、午前中はカーテンを開けられないくらいに

太陽の照りつけがきついんです。


なので、ここ数年はグリーンカーテンにチャレンジしてたんだけど

この強力な日差しを遮れるほどのグリーンが育たず…



結局 今年はあきらめて

クールシェードなるものを買ってきました。



脚立を持ってきての作業


まず、サッシの上の溝に、金具をとりつけます。

とてもアバウトな間隔で設置完了♪ 

金具に シェードの穴を掛けようと思ったら

穴が2つしかない…

あれ? おかしいな



でも、ま、開いてないなら 開けたらいいんだし…

千枚通しを持ってきて、ルンルンで穴をあけ

無事に取り付け終了♪



さて、次は、下の端を、地面に設置する作業です。

庭に下りて、シェードの穴に紐を通し

煉瓦に結び付けました。

右の端と そして 左の端…




あれ? あと 2か所 穴が開いてるのは なぜかしら?

下にはあんまり必要ないのにね〜

どっちかっていうと、上のほうに開いててほしかったわ。

私、わざわざ開けたんだから… 





そのあと、だいぶ時間がたってから 突然 気が付いた!!!



あれって、上下逆だったんだわ 



おそい、おそすぎる…

もう自分がいやになっちゃう。



気が付いたけど、面倒なので、上下逆の

我が家の クールシェード

かわいそすぎ 

初の一人暮らし
 



初の一人暮らし

…といっても、私じゃ ありません 


理学療法士になるための専門学校に通う息子

埼玉へ2か月間の実習へ



家具も電化製品もそろってる住居を 学校が契約してくれてるので

とりあえずの身の回りのものだけでいいはずなのですが…





だいたい、彼のすることには、口出ししない方針なんです。

でもね、荷作りしてる様子を ちらっと見てみたら

あまりの 服の多さにびっくり 



「何しに 埼玉まで 行くの〜〜〜〜

って、叫んじゃった。





「服 ないと、こまるし…」


「実習病院まで 歩いて 7分なんでしょ

実習は 白衣だし、毎日 同じ服でもいいじゃん」


「いや、それは、困る」


「じゃあ、3枚まで許す」


「せめて 5枚まで お願い」




…という ど〜でもいいやり取りを 繰り返し

やっと ここまで 減らしました 









まったく知らない土地での 実習

きっと クタクタで、 帰ってもレポートに追われて

家のことどころじゃないんだろうけど

いずれは 独り立ちしなきゃいけないもんね。

これも、試練です。

がんばれ!!!





それに、 毎日 洗濯して 干して たたんであげてる私に

感謝するいい機会だわ 


せいぜい、母のありがたみを かみめてくるんだよ〜 

新人さん
 
やっと、新規に採用された方の研修が始まりました。

私は、今の職場に採用になったとき

数年のブランクがあり、勘を取り戻すまで

みんなに迷惑をかけたんですが

今度採用になった方は、バリバリの現役の方なので

すぐに研修も終わりそうです。



人手が不足していた時は、みんな少しづつ

無理をしながら頑張っていたのですが

6月からは すこし余裕を持てそうです。


私も、日曜日にお休みがいただけることになり

すごくほっとしています。


6月からは、日曜日のイベントや 蚤の市などにも

遊びにいけるぞ〜〜〜!

やったぁ〜 


さっそく、6月17日(日)に 王丸市場で開催されるイベントに

参加応募をしました。

イベントも、頑張ります。
福よ 来い♪
JUGEMテーマ:お買物日記★
 


すこし前になりますが、

リニューアルオープンした 「華蔵さん」

にお邪魔しました。



そこで、釘付けになった この ストラップ…

食用の白花豆に描かれた 豆ダルマです。



かわいいね〜♪

みてるだけで、にっこり笑顔になっちゃいます。






裏には、「招福」の文字が!

実物はすっごく 小さいんだよっ 

すごいね〜。




母の日のプレゼントとして

あげようかな…って思って 購入させていただきました。




私も、人を笑顔にさせる 作品を作っていきたいな。

それには、自分が笑顔でないと だめだね。




人手不足 その後
 
ぐちぐち ぶつぶつ ばかりの記事でしたが

ここにきて ようやく 人手不足解消かも…


実は、新しいスタッフを採用する方向へ向かっているのです。

採用されても、しばらくは 研修だから

すぐには、勤務は楽にはならないけど

でも、一緒に 頑張ってくれる人が 入ってくれたら

うれしいな。




新人さんに教えることは

自分自身を振り返ることにもなるから

いい勉強の機会になります。





明日は、ミーティングのあと、みんなでランチしています。

ゴールデンウィークに向かって 

これからも、気をひきしめて

頑張らないとね。



できる人 できない人
 できる人が できない人に イライラして

冷たく当たるって

どうなんだろう



できない人だって できるようになりたいと

頑張っているのに…



できる人の前では、 いつもより緊張して

できなくなることだって あるよね




できない人の気持ち


わかってあげようとしたことあるのかな


と言ったら


私の気持ちだって

わかろうとしたことある?


と言われそう。




それって、きっと

その人のせいじゃなくて

この忙しさが 人の気持ちを

ギスギスさせるんだね。



なんとか、この人手不足を

解消してほしいもんだ。




そうしないと、この悪循環で、また 辞める人がでてくるよ。



この私だって… 意欲と向上心が減退しそうだもん。





でも、ぐちぐち言ったって仕方ないから

腹を据えて、頑張ることにしたよ。

そうしたら、なんだか 気持ちが楽になりました。